白髪染めでかぶれる!困ったアレルギーを解決する方法

白髪染め その他白髪染め
おすすめ白髪染めトリートメント

白髪染めで頭皮や肌がヒリヒリした経験はないでしょうか?

なぜ刺激を感じるのか?

これは白髪染めに含まれる成分がとても強力だと言う証拠なのです!

肌がヒリヒリするような成分で髪を頻繁に染めてるなんて、かなりダメージを受けるのは分かりますね。

年齢と共に薄毛が気になっている人はこの白髪染めが引き金になっている可能性が高いので、一度止めてみた方が良いかもしれません。

先日、久しぶりに知り合いの会ったのですが、誰が見ても頭皮がスカスカだった彼女の髪がフサフサになっていたのです!

「もしかしたら薄毛クリニックにでも通ったの?」と思い切って質問してみたところ、答えは「NO」。

今まで市販の白髪染めを使ていたのを思い切って止めただけだと言うのです!

彼女は若いころから白髪が多く、長い期間白髪染めを使ってきたそうです。

しかし、元々アレルギー体質だったこともあり、染めるたびに頭皮に刺激を感じかゆみや湿疹、腫れなどの症状が出ていたそうです。

その結果、髪がどんどん細くなり抜け毛が増えてしまったので、仕方がなく白髪染めを止めてトリートメントタイプに代えたと言うのです。

最初は染まりにくいと思っていたトリートメントタイプの白髪染めですが、何度か回数を重ねていくと徐々に染まり、髪に艶まで戻ってきたそうです。

ドラッグストアでもたくさんの白髪染めトリートメントはありますよね?

意外と高いな・・・と思いますが、髪の健康を考えたら仕方がありません。

一生付き合っていく可能性もある白髪染めですから、自分の体を大切にするような感覚で頭皮に良いものを選ぶことが大切かもしれません。

白髪染めでアレルギー症状

白髪染めでかゆみや痛み、腫れや湿疹などの症状が出る人がいます。

元々、アレルギー体質の人は特に注意が必要で、ショック症状などの危険な状態になる可能背もあるのです。

ですから、どの白髪染めにもパッチテストをするように記載されており、面倒でも必ず実施しなくてはいけません。

湿疹やかぶれが起こると、かさぶたと共に一気に髪が抜けることもあり、一部分ハゲになることがあります。

これでは恥ずかしくて外も歩けませんよね?

たかが白髪染めですが、強力な薬剤を使っていることを忘れないようにしたいものです。

また、ヘナは自然のものでアレルギーが怒らないと信じている人がいます、実はこれも間違いです。

自然に物でもアレルギー症状が出ることがあります。

食べ物でもそうですよね?

フルーツや野菜、小麦やお米など様々なものにアレルギーを持っている人がおり、自分が何に反応するのか気づいていない場合もあるので、自然にもの=安心ではないと覚えておきましょう。

一般的な白髪染めによるアレルギーからヘナに代える人が多いのですが、これも必ずパッチテストをしなくてはいけません。

このように様々な白髪染めがありますが、どれも必ず安全安心ではないので自分に合ったものを見つけることが大切です。

 

コメント