賛否両論の白髪染めトリートメント、ですが使い方一つで凄く染まるのです!

白髪マニキュアは染まらない? メリットとデメリットを解説!

白髪染め

白髪染めは頻繁に使っているとどんどん髪の毛が傷んでしまいます。
しかし、染めなければ白髪が気になってしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが、白髪マニキュアです。

白髪マニキュアとは、毎日のヘアケアと同時に髪の毛を染めることができる「痛めず染める、毎日使える白髪染め」のことを言います。

マニキュアといえば、爪に塗る塗料のことをいいますよね。
簡単に色を付けることができ、落とすのも簡単です。
時間さえおけば、さまざまなネイルカラーを楽しむことができます。

白髪染め おしゃれ

白髪マニキュアは、白くなった髪の毛に黒や茶の色を簡単にいれることができるヘアケアアイテムなのです。

白髪マニキュアといってもマニキュアの様な容器に入っている訳ではなく、通常のトリートメントやコンディショナーのように使う商品がほとんどでしょう。

マニキュアや通常の白髪染めの様に一度で簡単に染まる訳ではありませんが、毎日使い続けることで髪の毛を痛めることなく、自然に白髪を染めることができるでしょう。

定期的なカラーリングに疲れたという人は、白髪マニキュアを使って見てはいかがでしょうか。

使い方はとても簡単ですし、手袋不要。普段のトリートメントやコンディショナー感覚で染めることができます。

 

メリットとデメリット

白髪マニキュアのメリットデメリットについてご紹介いたします。

まず、白髪マニキュアのメリットといえば安心安全、気軽に使えるという点でしょう。

通常の白髪染めやカラーリングに使われている成分が危険という訳ではありません。

しかし、頭皮や髪の毛に負担を掛ける成分が配合されている、という点は間違いないでしょう。

白髪マニキュアは、頭皮や髪の毛に優しく、安全性の高い商品がほとんどです。

そのため、髪の毛が弱い方や頭皮が弱い方でも安心してお使い頂けるのではないでしょうか。

白髪マニキュアには、トリートメント効果が含まれている商品もたくさんあります。
そのため、髪の毛を痛めることなく、染めることができるでしょう。

通常の白髪染めには化学薬品等が含まれていて、白髪染めを行った後は髪の毛がごわごわしたり痛みを感じたり、パサパサとする事もあるでしょう。

しかし白髪マニキュアはトリートメントをしながら染められるので、艶々な髪の毛を維持しながら染髪が可能です。

栄養を送りながら染めることができるので、薄毛や細毛、抜け毛が気になる人でも安心してお使い頂けるでしょう。

化学薬品の配合している白髪染めは使い続けるとどんどん頭皮が硬くなり、栄養を送り難い状態になってしまいます。
しかし白髪マニキュアは、髪の毛に栄養を送りつつ染めることができるので安心してお使い頂けるでしょう。

白髪マニキュアは準備いらず、毎日のトリートメント感覚で染めることができます。

白髪染めを使う前は、手袋を付けたり周りに飛び散らないようにクリームを塗ったりと手間が多いでしょう。

しかし白髪マニキュアはそのまま塗るだけで良いのです。

塗ったらしばらく放置をして、洗い流すだけで白髪染めが完了です。

臭いも気になりません。

そのため毎日気軽に使うことができるのではないでしょうか。
もちろん白髪マニキュアにもデメリットはあります。

まず、白髪マニキュアは一度使っただけでは染まりません。
毎日使うことで、少しずつ染めることができるのです。

すぐに染めたいという人には使いにくいかもしれませんが、毎日使い続けることで自然な色合いに染めることができるでしょう。

また、白髪マニキュアはドラッグストア等に売っていない場合が多く、普通の白髪染めに比べると若干割高に感じる事もあるでしょう。

トリートメントと白髪染め、両方の意味合いを持つ商品と考えれば、値段がネックだという人も買いやすいかも知れませんね。

こうしてみると白髪マニキュア最大のメリットは、自分で染められるということでしょう。

セルフ染めを極めたい方はこちらをどうぞ=セルフ白髪染め辞典

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。