賛否両論の白髪染めトリートメント、ですが使い方一つで凄く染まるのです!

白髪の原因は鉄分不足?

ほうれん草

白髪の原因は主に遺伝だと思われています。

確かに、両親のどちらかに白髪が多いと子供も若いころから白髪が生える傾向があり、遺伝的要素が大きいことは確かです。

しかし、それだけではなく食生活や生活習慣、ストレスなどが原因で白髪の増加が急速に早まることがあります。

逆に言えば、食事のバランスや生活習慣、ストレスをためない生活を送ることができれば、白髪を予防することもできるのです。

その中でも、最近注目されているのが、鉄分と白髪の関係です。

鉄分と言えば不足するとめまいや貧血を引き起こすことが知られており、特に女性は鉄分が不足しやすいと言われています。

妊娠中の血液検査でも鉄分不足による貧血を予防する目的がありますし、もし足りない場合は鉄剤の処方や酷い場合は治るまで点滴による鉄剤投与が行われます。

それだけ、人間の体に必要な成分で、髪の毛や骨、筋肉、血液など様々ところに関わっているのです。

もし、白髪がどんどん増える原因が鉄分不足にあるとしたら、解決する方法が見えてくるのではないでしょうか?

鉄分の役割

それでは、鉄分はどのような役割があるのでしょうか?

一般的には血液に関りがあり、不足すると貧血やめまいに襲われるイメージがあります。

鉄分はミネラルの一種で、体内に酸素を運ぶためのヘモグロビンを構成する成分なのです。

また、骨や皮膚、筋肉などの細胞組織を作り神経伝達物質の合成にも必要な、人間が生きていくために不可欠なのです。

鉄分は、血液の構成する成分の一つですが、不足することで白髪が増えてしまう可能性があります。

黒かった髪が白くなるのは、メラノサイトの働きが弱くなることで起こるのですが、毛乳頭内に栄養を送り込むのがヘモグロビンです。

ですから鉄分不足によってヘモグロビンの働きが鈍くなると、毛乳頭内の栄養が足りなくなり、結果白髪が増えてしまいます。

鉄分は、貧血だけではなく体中様々な部分の形成に関り、不足することで不具合が生じる成分なのです。

特に女性は妊娠出産、生理などによって鉄分が不足しやすい状態にあります。

意識して摂取しないと、どうしても十分な量を体内に取り込むことができないので、食生活の見直しやサプリメントなどで上手に補っていきましょう。

もし、鉄分が不足していることで白髪が増えているのであれば、早めに対処することでこれ以上悪化せずに済むかもしれません。

十分に鉄分を摂取する方法

レバー

現代人は慢性的に鉄分が不足していると言われています。

これは、聞いた話ですが・・・昔はどの家庭でも炒め物などに鉄のフライパンや鍋を使っていましたが、今ではアルミやテフロン加工された軽い調理器具が人気です。

以前は調理中に鉄のフライパンなどで適度な鉄分を食べ物に含まれることができたのですが、今はそれができないのです。

ですから、どうしても鉄分が不足してしまうそうです。

このことが話題になってからは、手入れがちょっと面倒で重たい鉄の調理器具をあえて使う人が増えているそうです。

もし、鉄の調理器具は・・・と思う人は、鉄分を多く含む食べ物を意識して食べるようにしましょう。

例えば、レバーやひじき、赤身のお肉や魚、海藻などもおすすめです。

鉄分を意識したメニューは和食が中心で、とても健康的ですよね?

マグロのお刺身に、ワカメの味噌汁やひじきの煮物、これだけでかなり鉄分が摂取でき、健康的な体と白髪の予防ができるのです。

一人暮らしや忙しい人は、これらのメニューを用意するのは難しいかもしれません。

そんな人は毎日の食事にヘム鉄のサプリメントをプラスしてみてください。

一日に必要な鉄分がしっかり摂れるので、とっても便利ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。