賛否両論の白髪染めトリートメント、ですが使い方一つで凄く染まるのです!

頭皮が弱まると白髪が増えるというのは本当?

頭皮が弱い

白髪は加齢やストレスのみが原因で出来るものだと思っていませんか?

*前回、白髪の原因で多いのはストレスという記事を書きましたが、今回はその続きです。前回記事=ストレスが原因で白髪になる!

実は、頭皮環境が悪化していても白髪が出来る場合はあります。

健康的な髪の毛を作るためには、健康的な頭皮環境を整えなければいけません。

なぜ白髪が出来るのかというと、髪の毛を作っている「毛母細胞」の中にある色素形成細胞メラノサイトが衰えるせいで、黒い髪の毛を作れなくなってしまうためです。

年齢を追うごとに体のさまざまな部分は衰えてきます。
頭皮環境も当然老化して行くでしょう。

しかし、老化以外にも食生活や栄養不足、間違ったヘアケアや過度のヘアアレンジで頭皮環境が悪化すると、健康的な髪の毛を作ることができなくなってしまい白髪が出来てしまうのです。

ストレス 白髪

若い頃から白髪が生えていて治らないという人は、頭皮環境が悪化しているのかも知れません。

若くてストレスも溜まっていないのに白髪が生えている人は、頭皮環境を改善してみてはいかがでしょうか。

頭皮環境を改善するだけでも、丈夫で健康的な髪の毛を作ることができるでしょう。
頭皮環境を改善するうえで大切な事は、毛穴を詰まらせないことと保湿をする事です。

頭皮の油分が多い人は、毛穴が詰まり健康的な髪の毛を作ることができなくなってしまうでしょう。
また、乾燥しているとフケや痒みはもちろん栄養も不足してしまいます。

髪の毛の為にも、頭皮環境を改善しましょう。

簡単なマッサージがおすすめ

頭皮環境改善におすすめなのが、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が促進され、白髪も改善できるかも知れません。

頭皮をマッサージすることは、とても大切なことです。
血流が活性化すると頭皮にも栄養が満ちて、メラノサイトも栄養に満ちていくでしょう。

メラノサイトが活性化して髪の毛を黒くする為には、酵素とチロシナーゼの働きが不可欠です。

日々のマッサージを継続して、健康的な頭皮環境を取り戻しましょう。

白髪 頭皮マッサージ

頭皮マッサージは決して難しい事では有りません。

頭皮マッサージは、シャンプーの時に行うことをおすすめします。
シャンプーの時なら毎日でも気軽に続けやすいですよね。

頭皮マッサージは、指の腹で頭皮全体を優しく押す様に行います。
強さはイタ気持ちい程度が良いでしょう。

強すぎず、弱すぎず、適切な強さを見極めましょう。
強くマッサージをした方が効果があると思われがちですが、頭皮は刺激を与えすぎてはいけません。

頭皮全体を押したら、次は頭皮を動かす様に揉みこんでいきましょう。

痛くない程度に優しく揉みこんでください。

頭皮環境が悪化していると、頭皮が硬くなかなか動かない場合もあるでしょう。
毎日頭皮マッサージをしていると、どんどん揉み解されて柔らかくなっていきます。

また、百会というツボを意識したマッサージもお奨めです。

百会は頭のてっぺんにあるツボです。

血行促進効果はもちろんさまざまな効果を実感しやすいツボなので、頭皮マッサージをする時は押してみてはいかがでしょうか?

頭皮を健康にする方法

頭皮マッサージ以外にも頭皮を兼行する方法はたくさんあります。

たとえばシャンプーや育毛剤での頭皮環境改善です。

シャンプーや育毛剤等のヘアケア用品には、頭皮環境改善に良い成分が配合されている商品もたくさん販売されています。

たとえばアミノ酸系シャンプーは頭皮に優しく、負担をかけることなく髪の毛を洗うことができるでしょう。

アミノ酸を補給しながら洗浄をすることができるので、どんどん頭皮環境が改善されていきます。

頭皮が乾燥しがちな人には馬油系のシャンプーもおすすめです。

馬油のシャンプーは油分の力で保湿をすることができます。
そのため、髪の毛や頭皮が乾燥しがちな人は、シャンプーで保湿をしながら洗髪をしてみてはいかがでしょうか。

育毛剤もおすすめです。

育毛剤は薄毛が気になる人が使うものだと思ていませんか?

育毛剤は髪の毛に良い栄養をたっぷりと配合しているので、頭皮環境をどんどん改善してくれるでしょう。

頭皮環境が悪化していると、白髪はもちろん薄毛も進行する可能性があります。

健康的な髪の毛を維持する為にも、早いうちから育毛剤を使ってみませんか?

育毛剤を使うことで、白髪も改善し、薄毛の予防もすることができるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。